日本カウンセラー学院 カウンセリング

アクセスカウンタ

zoom RSS 企業内カウンセラー とは

  作成日時 : 2010/06/02 20:56  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

企業内カウンセラー とは





心理カウンセリングでは、相談者の話を聴くときに、「何とかしてあげたい」という自分の気持ちではなく、相談者の気持ちを最優先します。相手を尊重し、相手の置かれている状況や考え、感じていることなどをそのまま受容する(受け止める)のです。相談者は、悩んでいることで自分に対して否定的な気持ちになっています。その気持ちをそのまま受けとめることで、「本当に自分のことを分かってもらえた」という手応えや安心感を得てもらうのです。
カウンセラーは、まずは相手の言うことをそのまま受け止め、理解を示し、相談者が前向きに自分の問題に取り組むことができるようになったところで、相談者自身が持っている解決策や他の人からのアドバイスを活かせるよう援助をしていきます。
「相手のために……」というあなたのまごころを適切に表現する技術――それが心理カウンセリングの「聴く技術」なのです。




日本カウンセラー学院再決断療法専門コース

日本カウンセラー学院家族療法専門コース

捉える家族療法のアプローチを深めるコースです。

日本カウンセラー学院心理カウンセリング・ベーシックコース

心理カウンセリングの基礎を学び、身の回りでの活用を目指します。

日本カウンセラー学院NLP専門コース

日本カウンセラー学院ゲシュタルト療法専門コース

日本カウンセラー学院家族療法専門コース



日本カウンセラー学院ってどんなところ?





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
企業内カウンセラー とは 日本カウンセラー学院 カウンセリング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる